味の調律師

7月22日。先日神楽南蛮についてアドバイスいただいた木津醸造所さん。
糀や醤油や味噌がご専門なので南魚沼きりざい丼の秘伝タレ製造について話した所、町おこしのために協力できるならと作っていただけることになりました!

Einoubu210501

何種類か試作が出来上がり

Einoubu210504

木津醸造所さんにしかできないあるものを使って究極の秘伝タレ出来そうです(^^)

Einoubu210506

秋には新しい秘伝のタレで南魚沼きりざい丼を提供します! お楽しみに!

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です